流産を3度繰り返すため根本的に変えないといけないと思った

N・O様 37歳

ご出産報告

そあら鍼灸院の皆様

ご無沙汰しております。おかげさまで無事元気な男の子を出産いたしました。

もうすぐ〇か月になりますが、順調に成長してくれています。

 

妊娠中にがんばった安産灸のおかげで、陣痛が本格化してから6時間の安産で(それでもかなり痛かったですが…)、

産後の回復も早いと言われました。

逆子がなかなか治らず、逆子灸でもお世話になりました。頭が小さくてなかなか回らなかったのかな?と思います。

 

昨年4月、3度目の流産で、根本的に何かを変えないといけないと思い悩み、そあらに通い始めました。

最初はタイミング法を続けるか、体外受精に進むか悩んでいた状態でしたが、

まさかのその1年後に元気な赤ちゃんを出産できるとは!!

 

自分でもびっくりです。

 

そあらで身体を整えていただき色々と相談に乗っていただいて、精神的にも助けられていたおかげだと思っております。

本当にありがとうございます。

星野先生に胎児ネームを聞かれたのをきっかけに考えた、たまちゃんという愛称で、

妊娠中からかわいがっていただきありがとうございました。

出産のとき病院でも助産師さんたちにたまちゃんと呼ばれ励まされて産まれてきました。

 

たまちゃん2号ときもきっとお世話になると思いますので、そのときはどうぞよろしくお願いいたします。

 

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

2016年に結婚しタイミング法で3回妊娠し全て流産してしまい、不育症検査を受けても原因が分からず、

何かにすがりたい気持ちになった2018年4月に以前に長有里子さんの授かるレシピ講座を受けた事を思い出し、

長さんのブログを読んでいて、そあら鍼灸院をおすすめされていたので知りました。

 

Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

ホームページは情報が満載で説明が手厚く、優しさと親しみを感じられました。

初めて訪れた時は、場所が分かりにくく、入り口の階段が暗くて本当にここでいいのかな…と不安になりましたが、

院内は落ち着いたアットホームな雰囲気で安心しました。

先生方皆様親しみ易く、笑顔で接しやすくしてくださり毎回行くのが楽しみでした。

 

Q:刺さない鍼と、脈をみての治療する不妊治療の鍼灸院は珍しいと思います。 どのような点に価値を感じ、続けて通院していただけましたか?

不妊治療に関して知識が豊富で病院よりも気軽に色んなことを質問できる点です。

雑談も楽しく癒されました。

 

Q:そあら鍼灸院をひとことで表すと、どんな鍼灸院ですか?

心身をととのえてもらう場所

 

Q:これまでの不妊治療で、今だから言える辛かったことはどんなことですか?

流産してしまった後も受ける手術が辛いです。

心身共にダメージを受けるうえ、時間もお金もかかりまたゼロからのスタートとなってしまい、

それまでの苦労を思うとむなしくなり、辛かったです。

 

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

不妊治療がストレスにならないような工夫をした方が良いと思います。

例えば私は多額のお金を支払う事にストレスを感じてしまうので病院はクレジットカード払いが可能な所を選び、

支払いの時のストレスが少し和らぎました。

葉酸サプリもカード引き落としで、お得な定期便を利用していました。

また、不妊治療で上手くいった方のブログを読んで、前向きな情報を集めると良いと思います。

私は長有里子さんのブログが励みになりました。

そあら鍼灸院よりコメント

N.O様

ご出産おめでとうございます!!

お腹でポコポコ動いていたのに私が触るとじっとしていたたまちゃん(嫌だったのでしょう…)。

元気な産声を上げてくれたのがとても嬉しいです。

初診の時は表情が暗く、術後ということもあり血流が乱れていたのか、お腹がとても硬かったのを今でも思い出します。

ただ、N.O様のまっすぐな眼差し、治療に真剣に取り組み、お家でお灸も一生懸命やって下さったこともあり、

どんどんお腹が柔らかくなっていきました。

1度は逆子ちゃんになってしまいましたが、4回の治療で治ったのも全てO.N様が頑張ったからこその結果だと思います。

母子共に健康でいてくださって嬉しい限りです!!

本当におめでとうございます!

星野

不妊鍼灸治療の解説

N.O様は治療が進むことが怖いと初診の時におっしゃっていました。

繰り返す流産。不育症問題なし。

原因がわからないことは1番の恐怖です。

もちろん西洋医学で解決できないことは沢山あります。

N.O様の場合、元々の生理不順もありお腹の硬さ・手足の冷えが強く出ていました。

冷えているだけではなく、体の中には上手く発散できていない熱の発生も(内熱)。

生理時に便秘になるというところも血液は熱の塊ですから、それが上手く流れていない(滞っている)ことで熱が溜まっていき、

腸内の水分が蒸発し便が硬くなって出にくくなっていたと考えられます。

生理不順は血液が上手く流れていない症状の1つです。

まずはこの血流の滞りをしっかりと改善していく必要がありました。

内熱を動かしていくような治療をしばらく続けていくと、

生理時の血液の塊が小さくなってきた、生理前の腰の痛みがなくなってきた

といった形で体にも表れてくるようになりました。

初診から6ヶ月くらいかかるかなと思っていましたが、N.O様の前向きな治療の取り組みもあり4ヶ月で妊娠判定。

今までのこともあり不安もありましたが順調に継続し出産にいたりました。

まとめ

・体の内熱のバランスを整えていくこと

・元からある不定愁訴の改善

 

■■ ・♪【妊娠脈づくりの専門家】 *♪◆◆

【お問合せ・ご予約はこちらから】

◆◆+♬* ・+♪*・+ ・*+♪・*・+ ♫■■

LINEで送る
Pocket