自分が二人の母親になれるとは治療を開始した頃は考えもしませんでした。

KLC

41歳 N・Y様

患者様の声

先日、元気な次女が誕生しました。

一人目の移植のときからお世話になり、有難うございました。

いずれも妊娠中から特に問題なく過ごせました。

私の場合、移植前にそあらさんで鍼灸した際は100%着床しました。

4度移植のうち2回が出産、1度は繋留流産、1度は化学流産でした。

なかなか卵が採れず一回一回の移植が非常に貴重なものでしたのでありがたいことでした。

 

松本院長のふわっとした雰囲気と穏やかな口調にはいつも癒やされました。

楠本さんの知識量の多いことも頼もしく、明るさに励まされました。

 

夢クリもKLCも、医師のフォローは望めないのでそあらさんでお話することで

ストレス発散?していたのかもしれません。

私はいつも愚痴や不安、その他雑談のような話しかしませんでしたが、

お二人とも嫌な顔一つせずつきあってくださいました。通うことで随分気持ちが楽になりました。

本当に、御礼の言葉しかでてきません。

 

自分が二人の母親になれるとは、治療を開始した頃は考えもしませんでした。

念願の4人家族になれて、このご縁に感謝します。有難うございました。

 

まだまだ寒いですが皆様ご自愛ください。

 

そあら鍼灸院よりコメント

N・Yさん、お二人目のご出産おめでとうございます。

本当に感慨深いですね~。

身体(脈)づくりを行う結果として、着床率のUPや、健やかな妊娠継続につながるのだと思います。

そんな中で日々の疲れやストレスなど愚痴っていただき、気持ちも楽になってくれば自ずと身体も変わってくれるものなのでしょう。

でも一番はN・Yさんご自身が身体のために鍼灸を継続してくれたからに他なりません。

ご家族4人で楽しくお過ごしください!!そしてお近くにいらした際にはぜひ院にも遊びに来てください。

松本

LINEで送る
Pocket